Mills Elaine


ニュース


FXブロードネットの口座開設はFXブロードネットの公式サイトで。 肩こり冷え性などの悩みは

工場(Mills)とは

工場(こうじょう、こうば)とは、製造業で、実際の製品を生産(製造)したり、既成製品の機械関係の点検、整備、保守等のメンテナンスを行う施設をいう。企業の呼称では「製作所」「事業所」「事業場」などと呼ばれることがある。軍需品のそれは工廠と呼ばれる。

小規模から中規模の工場は、内陸地域に設置されることも多いが、石油や鉄鋼などの大規模な工場は、原料や製造した製品の搬出入の便を図るために、海岸沿いの臨海部に設置されることが多い。石油コンビナート、製鉄所などはそれ自体が非常に規模が大きく、また関連工場も多くは近隣に設けられ、一大工業地区を形成する。

工場は多くの労働者を必要とすることから、従業員が多く工場付近に住む。それらの人たちを対象とした店舗も工場の周辺に集まる。工場を中心として形成される生活圏を、「企業城下町」と呼ぶこともある。

意味としては、工場(こうじょう)は大規模な所、工場(こうば)は小規模な所を示すことが一般的である。

給料が一般の企業よりやや高めに設定されている傾向があり、大卒が入社する企業の初任給と高卒が工場に入社する場合ではほぼ同じ場合もある。

工業団地(industrial estate、こうぎょうだんち)は、一定の区画の土地を工業用地として整備し、工場などを計画的に立地させた地域のことをいう。工業団地の目的や性格も様々で、工業集積を図ることにより中小企業の発展を促すのを目的としたもの、大企業(群)が工業の分散化を図り廉価で広い郊外に移転してきたもの、近年では高度な情報を持つ大学や研究所との連携(産学協同)を図るべく、これらの施設と一体となったものなどがある。立地場所も、大規模な河川からの工業用水の確保や高速道路や鉄道といった内陸交通の利用を想定した内陸型工業団地、港湾に接し海運による原材料の供給・製品の搬出を想定した臨海型工業団地があり、各業種に対応できるように様々なスタイルの立地形態を見ることができる。

世界で初めて工業団地が誕生したのは1896年にイギリス・マンチェスターに誕生したトラフォードパークエステート(en:Trafford Park)である。1899年にはアメリカ・シカゴにおいても誕生した。日本では東京都大田区の下丸子に1934年頃に誕生したものが最初の例といわれている。工業団地は先進国では主として工業の分散を図b「われている。工業団地は先進国では主として工業の分散を図るために、発展途上国では主に集積させて工業促進のために工業団地は作られる。

日本においては戦後各地で工業団地は盛んに作られ、時代に応じて立地形態や工業団地の内部構造などに様々なスタイルのものをみることができるようになった。都市計画法によりこれらの区画は工業専用地域の指定をされることが多い。

アメリカでは、工業団地は一般にインダストリアルパーク(industrial park, 工場公園)と呼ばれ、環境美化や各種規制、地域社会との結びつきを重視するなど従来の工業団地とは異なるスタイルのデザインを目指しており特徴的な構造となっている。


http://www.elmtreepub.com/